気になる!マンスリーマンションと普通のマンションの費用の違いは?

なぜマンスリーマンションなのか

初めての一人暮らし。一人で自由に気ままに住めると思うとそれだけでわくわくします。でも、ちょっと待ってください。一人暮らしを始めるのに必要なものは、費用はどれくらいかかるのか、そんなことを考え始めると不安が大きくなってしまいます。そこでこんな一人暮らしはどうでしょうか。それはマンスリーマンションです。

普通のマンションですと大抵は2年の継続的な利用契約が求められます。それに加えて敷金や礼金が発生する場合があります。また実際に住み始めてから最初に思っていたイメージと違うことに気づくこともあります。後悔先に立たずです。一方マンスリーマンションは契約時の期間縛りがありません。そのため退去時に違約金が発生することはありません。また、敷金や礼金等の支払いが発生しないので最初の初期費用を安く抑えることが出来ます。初めての一人暮らしで不安が多い方にオススメです。

家具も電化製品も付いている!

マンスリーマンションにはさらに別のメリットがあります。それは家具や電化製品が備え付けということです。初めての一人暮らしだとやっぱり家財道具はある程度そろえたいものです。でも予算はどのくらいでしょうか。できれば最初だからこそ安く抑えたいですよね。そんなときにマンスリーマンションならばすべての道具がそろっていますので、新たに買い足す必要がありません。むしろ一人暮らしを始めてからどんなものが必要か、またどんなものが自分には不要かが分かります。

いかがでしょうか。一人暮らしの選択肢の中にマンスリーマンションを加えてみるのはいかがですか。最近では沢山のタイプのマンスリーマンションがありインターネットで探すことも出来ます。あなたの新しい生活に幸あれ。

マンスリーマンションを東京で探すなら、自分にニーズにあったものを見つけましょう。格安、即日入居可、女性向け、アクセス、築浅物件など、自分に最適のマンスリーマンション見つけることができます。